お尻 ニキビ クリーム

お尻ニキビってどうしてできるの?治す方法は?

お尻 ニキビ クリーム

お尻にできるニキビって痛くてやっかいですよね?
このページでは、お尻ニキビケアに有効なクリームをご紹介していますが、お尻ニキビができる原因やケア方法をご存じない方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は、こちらのページも併せてご覧ください。
お尻ニキビの原因と簡単なケア方法をご紹介しています。

 

お尻ニキビに効果的なおすすめクリーム

ニキビは、顔にできるものというイメージですが、体の様々な部分にもできます。
首や背中だけでなく、お尻にもできる方もいます。
そんな時は、正しい薬を塗って処置すると治りも早くなるでしょう。
今回は、そんなお尻ニキビに効くオススメのクリームをご紹介していきます。
ドラッグストアなどで購入でき、値段も安価なものです。
お尻ニキビだけでなく様々なニキビへの効果もあるので、ニキビにお困りの方はぜひ一度試してみませんか?

 

早く治したい方におすすめ!テラ・コートリル軟膏

お尻ニキビが酷くて炎症を起こし、座るのさえ痛い方もいるかもしれません。
そんな早く治したい方におすすめなのが、ドラッグストアなどで購入できる市販薬のテラコートリル軟膏です。
テラコートリル軟膏は、炎症作用と抗菌作用のあるステロイド外用薬で、6g・1,000円(税別)で販売されています。
ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を抑え、赤く化膿しているニキビに即効性があります。
また、炎症やかゆみも抑える効果があるので、あせもやかぶれ、虫さされにも効果があります。
ステロイド外用薬ですが、顔や背中、お尻やデリケート部分の肌の弱いところへも使用できます。
早く赤ニキビを抑えて治したい方におすすめです。

 

2種類の抗生物質を配合!ドルマイシン軟膏

「ニキビ跡にも効果あり?」と言われているドルマイシン軟膏ですが、お肌のターンオーバーを促進するビタミンC誘導体などの成分は入っていないため、ニキビ跡には直接的な効果はありません。
ですが、2種類の抗生物質によりニキビに効果があります。
アクネ菌を殺菌し、ニキビを治していきます。
また、背中ニキビの原因マラセチア菌やケロイド状ニキビの原因ブドウ球菌も殺菌してくれるので、様々なニキビに効果があります。
まずはドルマイシン軟膏でニキビを治していき、できてしまったニキビ跡はお肌のターンオーバーを促進するマッサージや、保湿をしっかりし生活習慣を整えていくのがおすすめです。
なお、ドルマイシン軟膏の価格は6gで600円(税別)です。

 

顔にも使えるニキビ薬!ペア・アクネクリームW

大人ニキビに効き、顔にも使えるのが、ペアアクネクリームWです。
14gで950円税別です。
ニキビケアに有効なのはイソプロピルメチルフェノールという成分で、ニキビの原因であるアクネ菌や背中ニキビの原因のマラセチア菌を殺菌してくれます。
また、イブプロフェンピコノールという成分は、アクネ菌の繁殖を防ぐだけでなく皮脂分泌も抑えてくれるので、黒ニキビ、白ニキビの予防にもなります。
ニキビを治して、予防までしてくれる優れものです。
他のクリームと一緒ビタミンC誘導体などの成分が入っていないので、でニキビ跡には直接的効果がありません。
ですが、抗炎症作用があるので、赤ニキビを治したり、ニキビ跡の赤み消しには効果があります。

 

赤ニキビのケアに有効!クロマイ−P軟膏AS

クロマイ−P軟膏ASも、ドラッグストアなどで購入できる市販薬です。
6gで950円税別です。
殺菌作用があり、炎症による赤みを抑えてくれます。
ステロイドを配合しているので、湿疹ややけどなど症状がひどいときにも使用でき、ニキビを治していきます。
ジュクジュクしている所も、油性基材なのでオススメです。
化膿している部分にも使用できるので、赤ニキビを治すのに効果的です。
こちらもテラ・コートリル軟膏と同様、ステロイド外用薬の中では弱い方なので、顔や背中、お尻やデリケート部分の肌の弱い所にも使用できます。
ただし、目の周辺は避けて、長期間の使用はやめましょう。

 

お尻専用の薬用ジェル!ピーチローズ

最後にご紹介するのは、お尻専用ジェルのピーチローズです。
お尻の黒ずみやニキビのケアに幅広く使えるので、まずはこちらを試してみると良いかもしれません。
ピーチローズについて詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。