お尻 蒸れ ニキビ

1.侮ってはいけないお尻の蒸れ

お尻は常に下着でおおわれている部分でもあるため、湿度が高くなり蒸れやすくなります。
湿度が高いと汗をかき、蒸れやすい環境になるのですが、その蒸れを放置していると肌トラブルの原因になってしまいます。
もともとお尻は蒸れやすい場所で、その蒸れを侮っていると厄介なニキビができます。お尻ニキビができると、水着になるときに恥ずかしい思いをしたり、そのニキビを放置すれば、なかなか消えないニキビ跡になってしまいます。
綺麗なお尻を維持するためには、この蒸れ対策が重要になります。
お尻が蒸れることによってどのような肌トラブルが起きるのか、その対策法をしっかりと知って、堂々と水着になれるお尻を手に入れましょう。

お尻 蒸れ


1-1.蒸れはニキビだけではなくかぶれる原因にも

お尻が蒸れることで起こる肌トラブルはニキビだけでなく、かぶれなども起こります。
肌がかぶれてしまうと、かゆくて我慢できないなんてこともありますよね。
そのかゆみが我慢できず、掻きむしれば肌を傷めてしまい、その部分から雑菌が侵入し炎症を起こすこともあります。
この嫌なかぶれはお尻の蒸れが原因で起こります。
かぶれは、様々な刺激が原因となって起こる症状です。
お尻が蒸れると不衛生な状態となり、雑菌なども増殖していくことになります。
また汗もかきやすく、この汗や雑菌などによってかぶれの症状が起こることになります。

1-2.かぶれやニキビの跡が黒ずみになる!

かぶれやニキビができるとかゆみや痛みなどが伴いますが、それ以外にも厄介なものがニキビ跡や黒ずみです。
肌がかぶれてしまい、かゆみが出ることで掻いてしまうと、雑菌などが傷から侵入しさらにひどい炎症となることもあります。
このようなことを繰り返すことでできるのが黒ずみです。
ニキビなどでも、炎症がひどくなればメラニンが作られ、そのメラニンによって色素沈着を起こし、目立つニキビ跡となってしまいます。
蒸れを放置するということは、様々な肌トラブルを引き起こし、お尻の黒ずみをつくる要因となってしまうのです。

2.お尻の蒸れに有効な対策

お尻は座っていれば椅子からの圧迫を受けることにもなりますし、下着が密着していることもこの蒸れる原因となります。
体の中でも湿度が高い場所で、どうやってこんなところの蒸れ対策をしたらいいのかと思ってしまいますよね。
このお尻の蒸れ対策に有効な方法は、ズバリ通気性です。
当たり前のことなのですが、蒸れには通気性を良くすることがポイントです。
身につけているものや、普段のお尻の環境をよく考えて、少しでも通気性が良くなるような工夫をしていきましょう。
この通気性を良くすることで蒸れを解消し、ニキビやかぶれ予防になります。

 

2-1.蒸れないクッションの活用

デスクワークをしているという人の中には、座りっぱなしでいることでいつも蒸れを感じているという人も多いのではないでしょうか。
蒸れてしまうと、スカートなどでも太ももにくっついてしまうことがよくありますよね。
このような状態では、お尻はさらに蒸れて大変なことになっています。
座り心地を良くしたり、お尻への負担を減らすためにクッションを使っていると、さらにお尻が蒸れると感じている人も多いはず。
この状況を解決してくれるのが蒸れないクッションです。
蒸れないクッションは通気性がよく、長時間使用していてもお尻環境を快適なものにしてくれます。

 

2-2.通気性の良い下着をはく

通気性を良くするポイントとして下着選びがあります。
下着の素材によって、通気性に大きく影響を与えることになります。
最も通気性が悪いと考えられるのがナイロンです。
ナイロンは通気性が悪いだけではなく、摩擦も受けやすいことから色素沈着の原因となります。
ニキビやかぶれ、黒ずみなどで悩んでいる人は、下着がどんな素材でできているかをしっかりと確認してみましょう。
クッションと下着とを通気性の良いものに変えることで、お尻の環境もずいぶん良くなります。
普段から、通気性を良くすることを心がけ、お尻の蒸れ対策をしっかりとしていきましょう。

3.蒸れだけじゃない!お尻ニキビの原因と対策

お尻ニキビは蒸れ対策が万全ならそれで解消というわけではありません。
お尻は、普段念入りにスキンケアをしている顔とは違う特殊な環境であるため、蒸れ対策が必要になりますが、顔同様のスキンケアも重要になります。
お尻は普段は人に見られる場所ではないため、どうしても顔と比べると、手を抜きがちな場所です。
その普段のケアによってニキビを作りやすくしてしまうのです。
また、お尻の環境によっては、肌のターンオーバーの乱れにもつながりますし、刺激を受け続ければその刺激からお尻を守るために、角質がどんどんと分厚くなりニキビができやすくなってしまいます。
ニキビができにくいようにするためには、お尻環境やスキンケアを見直すことが大切です。

 

3-1.お肌と下着の摩擦に起因するニキビ

お尻は下着などから摩擦を受けやすい場所です。
いつも下着を身につけているため、どうしても下着からの摩擦は避けられません。
しかし、この摩擦はニキビを作る原因ともなるのです。
どうして摩擦を受けるとニキビができやすくなるのでしょうか。
それは、摩擦によって乾燥を招いたり、角質が厚くなることが原因として考えられます。
お尻には粉瘤ができることもあります。
粉瘤はニキビと同じような症状なのですが、何度も同じ場所にできたり、ニキビとは違い自然と治りにくい症状です。
この粉瘤のニキビとの違いとして中央部に黒い点があるかどうかで見極めることができます。

 

3-2.お肌に優しい下着の選び方

下着からの摩擦がニキビを作る原因となると言われても、これはどうしようもないと思っている人もいるのではないでしょうか。
しかし、肌に優しい下着選びをすることにより、この摩擦からの影響を最小限まで減らすことができます。
摩擦が最も高いのがナイロン素材です。
そのため、お尻ニキビで悩んでいる人は、今持っている下着の素材を確認し、ナイロン素材の下着は極力避けるようにしましょう。
最もおすすめの素材がシルクです。
シルクはコットンよりも通気性がよく、肌が受ける摩擦も少なく、お尻を守るためには最も適した素材です。
コットンも通気性が良い素材なので、下着選びではシルクかコットン素材を選ぶことが大切です。

 

3-3.適切な保湿でスキントラブルを回避!

お肌の大敵は乾燥と言われるくらい、肌ケアでは乾燥対策が重要となります。
お尻は蒸れやすいため、乾燥とは無縁と思っている人もいるかもしれませんが、実は乾燥しやすい部分でもあります。
摩擦を受けやすいお尻の皮膚は角質層が傷つきやすい環境です。
この角質層が傷つくと、角質層の機能である水分を保持するという働きが低下することになり乾燥しやすくなってしまいます。
しかし、お尻はどうしても刺激からは避けられないもの。
そのため、毎日の保湿が重要になるのです。
フェイスケアでは洗顔後にはしっかりと保湿をしますよね。
フェイスケアと同じようにお風呂上りなどに、お尻もしっかりと保湿をして、お尻の肌の状態を保っていきましょう。

ピーチローズは無料で試せるがほぼ全員が試さない

『ピーチローズは無料で試せるがほぼ全員が試さない』
どういう事かと言うと、
ピーチローズはありがたいことに
60日間の返金保証制度がある!!!

 

60日間返金保証

 

もし「あっ!肌に合わんわ!」という場合に、
60日以内であれば返金をしてもらえるのだ。
しかも商品をすべて使っていても問題なし(゚∀゚)
ウソみたいだが、本当の話。

 

だけどここで凄いのが、ピーチローズは
無料で試そうと試みる人はたくさんいるけれど
返金・返品をする人はほとんどいないということ。

 

その理由は明確!
ピーチローズがお肌に合いすぎて、
使い心地が良すぎて、ニキビが改善しだして、
あっという間に60日が経過し、追加で
注文したくなるほどピーチローズの虜に
なる人がほとんどなのだ。

 

公式サイトにも掲載されているが
使用者の満足度が≪92.1%≫ある事実。

 

これはとてつもなく信頼できる要素となる。

 

前までのわたし&友達のように
ニキビを気にせず着たい服を着たい。
誰にも打ち明けられずに悩んでいる。
温泉もプールも入りたい。などど悩んでる人!!!
絶対に試す価値、あるよコレ(`・ω・´)

 

実際、今までネット商品をあんまり
買ったことないわたしがこれだけ
ピーチローズをお勧めしてるんだから
これはもう間違いない。言い切る。

 

まーただ、モノは試しということで注文したのは良いが
肌にめちゃくちゃ合わなかったっていう場合も考えといてね。
ピーチローズは無添加だから敏感肌の人でも
問題なく使えるようになってるんだけどね!!!

 

《ピーチローズを使って感じた効果》
・お尻のニキビが小さくなった
・お尻のシミが薄くなった
・お尻の黒ずみが薄くなった
・お尻のソバカスは元々ない!!
・お尻自体のサメ肌がツルツル肌になった
・Vライン、パンティラインの黒ずみが一番薄くなった
※元々黒ずみが濃い部分なのもあると思う(
今、使って1か月とかなんだけど
こんなに効果が出始めている奇跡。

 

やっぱり今まで似たような商品、
山ほど試してきたけど…
ピーチローズは今までのとは違うんだよね。

 

百聞一見にしかず!?とりあえず
「お尻ニキビを治したい。」って思うなら、
まずは「試す。」が大事だと思う(´∀`)

 

最初は自分も不安だったけど、
友達も使って効果でてたし、
今まで試してきすぎて、
もう最後にしよって勇気だしたら・・
今は本当に試して良かったーって思ってるよ。
ニキビ跡対策スクール