おしり 角質

1. おしりニキビや黒ずみは古い角質が原因!?

水着になる機会が多いこの時期、おしりのトラブルでお悩みの方も多いのではないでしょうか。
普段は隠れているから平気ですが、海や温泉に行った時に恥ずかしいですよね。
このおしりトラブルはお肌に残った古い角質が主な原因なのです。
おしりは座っている時、イスや衣服の摩擦によって刺激を受けています。
特に化学繊維で出来た下着や窮屈なデニムを履いている方は要注意です。
この刺激はお肌のターンオーバーを乱れさせる原因となるのです。
ターンオーバーが乱れると古い肌から新しい肌への生まれ変わりが上手く出来ないため、お肌が角質化し固くなってしまいます。
角質化した肌はニキビや黒ずみの原因となってしまいます。

2-1. ターンオーバーを整えること

おしりに出来てしまったニキビはとても悪化しやすいです。
この暑い時期、おしりにも汗をかいてすごく蒸れやすいですよね。
蒸れてしまったおしりは、ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖しやすい不衛生な環境となります。
また、顔に出来たニキビと違って座った時等に誤って潰してしまいがちです。
これらを理由におしりに出来たニキビは繰り返しニキビを作ってしまうのです。
まずはおしりの蒸れを解消することが大切です。
綿素材や通気性の良い素材の下着を使うことをおすすめします。
そしてお顔のスキンケアと同じようにおしりに対してもケアすると良いでしょう

2-2. 運動をして老廃物を排出させる

おしりに出来てしまったニキビはとても悪化しやすいです。
この暑い時期、おしりにも汗をかいてすごく蒸れやすいですよね。
蒸れてしまったおしりは、ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖しやすい不衛生な環境となります。
また、顔に出来たニキビと違って座った時等に誤って潰してしまいがちです。
これらを理由におしりに出来たニキビは繰り返しニキビを作ってしまうのです。
まずはおしりの蒸れを解消することが大切です。
綿素材や通気性の良い素材の下着を使うことをおすすめします。
そしてお顔のスキンケアと同じようにおしりに対してもケアすると良いでしょう。

2-3. 質の良い睡眠を十分にとる

睡眠不足もお肌にはよくありません。
慢性的に睡眠不足になってしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまいます。
ホルモンバランスが崩れてしまうと、皮脂分泌が過剰になってしまったり血行が乱れてしまったりと悪い効果がたくさん出てきてしまいます。
また、人は寝ている間に活発的に肌を再生しています。
特に22時〜2時はお肌にはとても大切な時間と言われています。
お仕事でその時間に眠れない方もいるとは思いますが、出来るだけしっかりと睡眠を取ることを心がけましょう。
良い睡眠はストレス改善にも効果があります。
お肌を健やかにするために、規則正しい生活はとっても大切なのです。

2-4. ビタミンは美しい肌作りに必要不可欠!

健康的な美しい肌を手に入れるには外部刺激への対策だけでは足りません。
身体の内部から改善していくことが大切です。
特に食事によって得られる栄養素は肌のターンオーバーにも深く関わってきます。
その中でもビタミンは必要不可欠の栄養素です。
一言でビタミンと言っても種類は色々あります。
ビタミンBは皮膚の新陳代謝を良くし、肌に張りを与えます。
ビタミンCは黒ずみの原因となるメラニン色素を抑制する働きがあります。
ビタミンEは血液の循環を良くし、肌に透明感を与えます。
だからと言ってビタミンだけを摂取してはせっかくの効果が台無しです。
バランスの良い食事に少しビタミンをプラスすると良いでしょう。

2-5. ピーリング化粧品を使い角質除去をする

おしりの肌を触ってみて固くゴワついてしまっている方には、ピーリング化粧品を使用し角質除去することをおすすめします。
どんなに良いクリームやジェルを使っても、角質化し固くゴワついてしまった肌にはなかなか成分が肌の奥まで浸透していきません。
そこでピーリング化粧品を使い肌の表面を柔らかくしてあげましょう。
その後クリームやジェルなどの化粧品を使うと、その製品の効果が期待できます。
ただし、ピーリングは何度も行えば良いということではありません。
やり過ぎると逆に肌を痛めてしまう可能性があります。
どのくらいの頻度で行えば良いかしっかりその製品を調べてから行うと良いでしょう。

2-6. 保湿効果の高い美容クリームで皮膚に潤いを与えてあげる

おしりに使うクリームやジェルは保湿効果が高いものを使用するようにしましょう。
お顔にはしっかりと保湿や美容液などを使用している方がほとんどだと思いますが、おしりに対してはどうでしょう。
何もしていない方も多いのではないでしょうか。
意外とおしりは乾燥しています。
乾燥はターンオーバーが乱れる原因となります。
必ず含まれている成分を確認し、保湿成分がたっぷりと含まれているもので保湿してあげることが大切です。
保湿によりターンオーバーが整うことでニキビや黒ずみが出来にくい肌になり、すこやかな肌を手に入れることができますよ。

ピーチローズは頑固なおしりの角質に届く?!

わたしは黒ずんだりニキビができたりと、どちらかといえばオイリー肌で、でもアルコールにかぶれたりしちゃう敏感肌でもあります。
今から思えば、下着とかの繊維の刺激とかもダメだったのかもしれません。おしりって思っているよりもデリケートなつくりになっているんだなって思いました^^;
そのくせ、保湿が難しい角質肥厚(角質が硬くなって厚くなってしまうこと)だなんて!なんて頑固ものなんだ!
でもピーチローズがあるから大丈夫♪
注文していたものが届いたので、かねてからずっと気になっていた、太ももの付け根とおしりの境目の部分に塗りこんでいます。
思っていたよりも使用感はリッチで、少し重いかな?と思っていたけれど、塗りこんでマッサージしていくうちにスッと吸い込まれて馴染んでしまいました。
うるおいの成分が届いた??そんな感じです。そのあとはしっとりしたままでとても気持ちが良いです。
刺激も感じないし、このままとりあえず一週間はもくもくと塗りこんでみようと思っています。
とりあえずの感想はとってもいい感じ(^^)です☆