ジュエルレイン

ジュエルレイン

「ジュエルレインってどんな効果があるの?本当にニキビが治る?」
「ジュエルレインは背中以外にも使える?」

 

あなたは今、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

 

ジュエルレインはボディ用のニキビケアジェルです。
背中や二の腕のニキビケア用ジェルとして知られていますが、実は顔やお尻など体全体に使用できます。

 

このページでは、ジュエルレインの成分、効果など商品の特徴を詳しく説明しています。
さらに、愛用者の口コミ、効果がアップする使い方、お得な購入方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

 

ジュエルレインを試すかどうか決めるとき、この記事がお役に立つことを願っております。

 

ジュエルレインの成分と効果を詳しく解説!

ジュエルレインは背中ニキビのケア用ジェルですが、先に説明したようにお尻のニキビにも効果が期待できます。
また、ジュエルレインだけでニキビケアができる「オールインワンジェル」である点も特徴です。

 

コスメ雑誌やSNSでも多数取り上げられており、日本アクネケア化粧品研究所の調査によると「医療関係従事者が選んだ背中ニキビ化粧品」の第1位を獲得しました。

 

ここからは、そんなジュエルレインの商品概要、成分と効果について見ていきましょう。

 

ジュエルレインの基本情報

内容量:1個60g(約1ヶ月分)
価格:6,225円(定期コースによる割引あり)

 

ジュエルレインの全成分
有効成分

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他成分

精製水、濃グリセリン、シュガースクワラン、オリブ油、トリメチルグリシン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、トレハロース、アラントイン、L-アルギニン、グリシルグリシン、ホエイ(2)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ムコ多糖体液、ブリエラスチン、コメヌカエキス、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、コラーゲン・トリペプチドF、ローマカミツレエキス、アロエエキス(2)、水溶性コラーゲン液(4)、オウバクエキス、アーティチョークエキス、エイジツエキス、トウキエキス(1)、シャクヤクエキス、クワエキス、クララエキス(1)、天然ビタミンE、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、香料

 

グリチルリチン酸がニキビの炎症を鎮める

ジュエルレインがニキビケアに効果的な理由は、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているからです。
グリチルリチン酸ジカリウムとは甘草の根から採取される成分で、高い抗炎症作用を持つためニキビや肌荒れの改善に効果を発揮します。

 

炎症を起こして赤くなったニキビの症状を抑える働きがあるので、お尻にできた痛いニキビの改善は欠かせない成分です。

 

サリチル酸がニキビの原因菌にアプローチ

ジュエルレインはできてしまったニキビの改善だけでなく、ニキビの予防にも効果を発揮します。
その理由は、殺菌作用を持つサリチル酸が配合されているからです。

 

サリチル酸には肌表面の雑菌繁殖を防ぐ効果があるため、ニキビの原因菌であるアクネ菌を撃退します。
また、肌の角質を柔らかくすることで水分の浸透を助け、ターンオーバー(新陳代謝)を促進する点も見逃せません。
ターンオーバーが活発になると、アクネ菌のエサになる古い角質や皮脂が毛穴から排出されるため、ニキビ予防に有効なのです。

 

保湿成分がターンオーバーを改善

ジュエルレインには、肌に潤いとハリを与える保湿成分も豊富に使われています。
肌が潤って健康的な状態になると、正常な周期でターンオーバーが行われるようになるため、ニキビの改善・予防に有効です。

 

また、保湿成分には肌表面のバリア機能を維持する効果も期待できます。
バリア機能とは、紫外線や雑菌など外部の刺激から肌を守る機能のことで、皮脂と角質の水分による膜で構成される「肌のバリア」のようなものです。

 

ジュエルレインに含まれるコラーゲン、グリシルグリシン、アーティチョークエキス、シュガースクワラン、アロエエキス、コメヌカエキスは、肌を保湿して再生・保護する働きを持ちます。
ターンオーバーを促して毛穴からアクネ菌のエサを排出するだけでなく、肌を外部刺激に負けない健康的な状態に保つので、ニキビを予防・改善できるというわけです。

 

敏感肌でも使える

敏感肌の方だと、化粧品を使って肌が荒れたり、肌が赤くなった経験をお持ちかもしれません。
でも、ジュエルレインなら敏感肌の方も安心してお使いいただけます。

 

というのも、ジュエルレインにはシリコン、アルコール、合成香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤といった肌に刺激を与える成分が使われていないからです。
肌に負担をかけずニキビケアができるため、ジュエルレインは高く評価されているのでしょう。

 

ジュエルレインでニキビは治る?利用者の口コミと評判

ジュエルレインにはニキビケアに有効な成分が多く使われているといっても、やはり実際に使っている方が効果を感じているのかが気になります。
そこで、ジュエルレインを愛用されている方の口コミを集めてみました。

 

良い口コミだけでなく悪い口コミもご紹介しますので、ぜひ皆さんの感想を確認してみてください。

 

ジュエルレインの良い口コミ

「ジュエルレインはベタつかないところが気に入っています。塗ったあとに下着や服を着てもひっつかないし、使うと肌がプルプルするんです。私はお尻のニキビケアに使っているのですが、5つくらいあった赤いニキビが2週間くらいでかなり小さくなりました。」

 

「私は背中とお尻によくニキビができるので、ネットで評判の良かったジュエルレインを買ってみました。今まではニキビ用の化粧水を塗ったり、生活習慣に気を使っても全く効果がありませんでしたが、ジュエルレインは効果があると思います。最初は保湿効果しか感じなかったのに、1ヶ月くらいでニキビがキレイに消えました。」

 

「背中以外にも使えるということで試しているのですが、つけた後は肌の調子がいいですね。背中とお尻にあった小さいニキビは2週間くらいで治りました。」

 

ジュエルレインの悪い口コミ

「お尻ニキビのケアに2ヶ月使っていますが、あまり変化はありません。小さなポツポツは減ったんですが、大きなニキビは残ったままだし新しいニキビも少しできています。」

 

「背中ニキビ用のジェルというわりには、背中に塗ることを考えてつくっているように思えません。ケースから手でとって使う必要があるので、手が届きにくい背中に塗るのは大変です。スプレータイプがあればいいのにと思っています。」

 

「保湿クリームとしては効果があると思いますが、ニキビを治す効果はあまり感じません。私はお尻や太ももにニキビができるのですが、ジュエルレインを使い始めても新しいニキビができています。使用前からあったニキビは少し小さくなったかなという程度です。」

 

私がジュエルレインを使ってみた感想

私は普段座り仕事をしているせいか、よくお尻ニキビができます。
何度かお尻用のクリームを買って試したことがあったのですが、あまり効果はありませんでした。

 

でも、ネットでジュエルレインを見つけて背中以外にも使えることを知り、試してみることに。
口コミを見ると効果を感じている方、効果を感じていない方の両方がいるので不安でしたが、「使ってみて良さそうだったら続けようかな」くらいの軽い気持ちでジュエルレインを購入し、使ってみるといろいろな変化がありました。

 

3ヶ月使うと肌に変化が!

まずジュエルレインを使って思ったのは、ベタベタしないということです。
つけてすぐに下着を履いても大丈夫でした。

 

次に感じたのが保湿力です。
ジュエルレインをつけるとかなり肌がもっちりするので、自分のお尻じゃないような感覚でした。
1週間くらいでお尻のザラザラした感じがなくなって、「これならニキビも治るかも」と思いましたね。

 

お尻の状態としては小さいものから大きいものまで7〜8個くらいニキビがあったのですが、2週間くらいで小さいニキビが目立たなくなりました。
その後も使い続けて1ヶ月くらいで大きいニキビも含めて目立たくなったという感じです。

 

ジュエルレインを使うことで肌の状態が良くなっているのは感じていたので、1個目を使い切った後も2個目を買ってスキンケアを続けていると、1ヶ月使った後も小さいニキビはいくつかできましたが、ジュエルレインを続けていると以前よりすぐ直るにようになりました。

 

2ヶ月目〜3ヶ月目にはほとんどニキビができなくなり、3ヶ月を経過した今ではお尻がツルツルの状態です。
ジュエルレインは、ニキビを治すだけでなくて保湿効果がすごいので、段々と肌質が変わってきたのかなと思います。
体中に使えるので、これからも常にストックしておきたいアイテムになりました(笑)。

 

ジュエルレインを使って感じたメリット・デメリット

ジュエルレインを3ヶ月使って私が感じたメリット・デメリットは次の通りです。

 

メリット
  • 背中以外にも使える
  • オールインワンジェルなので使い方が簡単

 

デメリット
  • 背中以外には塗りにくい
  • 通常購入だと値段が高い

 

メリットは、体全体に使えて簡単にスキンケアできることです。
私の場合はニキビが治ったので、「ニキビの改善効果がある」ということもメリットだと思っています。

 

逆に、背中用のジェルなのに塗りにくいこと、通常購入だと値段が高いことはデメリットです。
ただ、後ほど説明しますが値段に関しては定期コースを利用すればお得になります。

 

ジュエルレインの正しい使い方

続いては、ジュエルレインの使い方を解説します。
背中への使い方だけでなく、背中以外に使うときのやり方、ジュエルレインの効果をアップさせるコツもご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

まず、背中への使い方は次の通りです。

 

  1. 500円玉ほどのジュエルレインを手に取る
  2. 手に取ったジュエルレインを人肌に温める
  3. ニキビができている部分だけでなく背中全体に塗る
  4. ※朝・晩の1日2回使う

 

背中以外への使い方

背中以外にジュエルレインを塗るときも、基本的に手順は同じです。
十分な量のジュエルレインを手に取って温めてから、気になる部分にぬりましょう。

 

ただし、背中に使うときと同じく、ニキビ部分だけでなく全体的に塗ることが大切です。
患部全体が保湿・殺菌されて肌の状態が良くなるため、ニキビの治りが早くなる効果が期待できます。

 

なお、顔に使うときは洗顔をして化粧水を塗った後に使ってください。

 

お尻ニキビへの効果をアップさせるには

「お尻のニキビケアにジュエルレインを使おう」とお考えの方は、次の3点に注意すると効果的です。

 

気になる部分には重ね塗りする

患部全体にジュエルレインを塗ったうえで、ニキビがひどい部分など気になるところには重ね塗りしましょう。

 

座るときはクッションを使用する

お尻は座っているときに体重の圧による刺激を受け続けています。
刺激によってニキビが悪化したり、肌を守るためにメラニンが生成されてシミができることもあるので、座るときはクッションを使用してお尻への負担を軽減しましょう。

 

下着やパンツ類のサイズ・素材に注意する

お尻は常に下着との摩擦や締め付けによる刺激を受けています。
また、蒸れて雑菌が繁殖し、ニキビや肌トラブルが起こりやすい部位です。
そのため、綿やシルクなど通気性の良い素材の下着を選ぶこと、締め付けがキツくないゆったりめの下着を選ぶことを意識しましょう。
パンツ類に関しても、通気性を確保するためになるべくスカートをはくなど、お尻に負担をかけない工夫が必要です。

 

ジュエルレインの1番お得な買い方

ジュエルレインは、化粧品店や薬局などで市販されていません。
公式サイトかamazonでしか購入できないため、ネット経由での注文が必要です。(楽天での取り扱いはありません。)

 

1個だけの通常購入なら公式サイトもamazonも値段に大差はありませんが、公式サイトならジュエルレインをお得に購入する裏ワザがあります。
賢くスキンケアを続けるために、ジュエルレインの1番お得な購入方法をチェックしましょう。

 

公式サイトの定期コースがおすすめ!

ジュエルレインをお得に購入したいなら、公式サイトの定期コースがおすすめです。
定期コースなら1ヶ月に1回商品を届けてくれるうえ、次のようなメリットがあるのでぜひ利用しましょう。
※定期コースは最低4回(4ヶ月)の継続が条件です。

 

通常価格より安い

初回は2,490円(60%OFF)、2回目以降は4,980(20%OFF)円で購入できます。

 

初回は送料無料

初回注文は日本全国どこでも送料無料です。

 

60日間の返金保証が付く

ジュエルレインを試して肌に合わない場合は、初回の商品到着日より60日以内であれば返品・返金が可能です。(「効果が感じられない」という理由での返品・返金は不可。)

 

配送日の変更・休止・解約ができる

5回目以降の配送になると、商品発送予定日の10日前までなら配送日の変更・休止・解約が可能です。

 

このように、定期コースなら格安料金でジュエルレインを購入できるだけでなく、60日間の返金保証が付く点もメリットです。
「せっかく買ったのに肌に合わなくてお金がムダになった・・・。」ということがありませんから、初めての方も安心して注文できます。

 

ジュエルレイン公式サイトはこちら

 

ジュエルレインと他のニキビケア用ジェルとの違いについて

ジュエルレイン以外にもニキビケア用のジェルはいくつかあるので、
「他のケア用化粧品の方がいいんじゃないの?」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、最後にジュエルレインと他のニキビケア用ジェルの違いをご紹介します。
他社製品と比較すると、ジュエルレインにはニキビケアに有効だと言える根拠がありました。

 

では、ニキビケア用ジェルとして人気の高い
ルフィーナ・ジッテプラス・ピーチローズの有効成分とジュエルレインの有効成分を比較してみます。

 

各商品の有効成分
  • ジュエルレイン:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム
  • ルフィーナ:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
  • ジッテプラス:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
  • ピーチローズ:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム

 

いずれも炎症を鎮めるためのグリチルリチン酸ジカリウムが配合されている点は同じです。
しかし、ジュエルレインは殺菌作用のあるサリチル酸も有効成分として配合されているのに対し、他の商品は水溶性プラセンタエキス(保湿成分)とアルブチン(美白成分)が有効成分になっています。

 

つまり、ジュエルレインはアクネ菌を死滅させる効果が高いので、炎症を起こしたニキビの改善やニキビ予防に効果的だと言えるのです。

 

まとめ

ジュエルレインは高い抗炎症作用、殺菌作用、保湿力を持ち、体のニキビケアに効果を発揮します。
背中ニキビ以外にも使えるため、お尻、太もも、顔などのニキビでお悩みの方にもおすすめです。

 

公式サイトの定期コースを利用すればお得な値段で購入できますし、肌に合わない場合は返品・返金も可能なので、初めてジュエルレインを使う方も安心して注文できます。
お得にニキビケアを続けて、本来のニキビレスな肌を手に入れましょう!

 

ジュエルレイン公式サイトはこちら