頑固なお尻ニキビの消し方

1.お尻や背中、見えない部分に出来るニキビ

お尻や背中にいつの間にか、ニキビが出来ていたという経験をした方は多いのではないでしょうか。
お尻や背中は、普段見ることのない場所で、気が付かないうちにニキビが出来ていたということはよくあります。
この普段見えない場所ということで、肌の手入れがしにくく、ニキビも悪化しやすい場所と考えられます。
変な場所にできてしまうと、座るだけで強い痛みを感じることもあり、日常生活に支障をきたすこともあります。
このようなニキビを作らないためにも、毎日のケアが重要です。
お尻や背中はケアしにくい場所ですが、そのケアによって、ニキビの出来ない綺麗なお尻や背中を維持することができます。

1-1.お尻にニキビが出来る原因

お尻のニキビの原因には、肌の代謝や乾燥などが関係しています。
仕事で座っている時間が長いと、常にお尻には体重がかかり、大きな負担を受けていることとなります。
その負担によって血流が悪くなり、肌の代謝が低下しやすいと考えることができます。
また、その刺激に耐えるためにお尻の皮膚が厚くなることも、ニキビができやすい状況を作っています。
また、普段からお尻の乾燥を感じている方も多いのではないでしょうか。
普段から衣服に隠されている部分で、蒸れやすい場所にもかかわらず乾燥しやすい場所で、この乾燥がニキビができやすくしています。

1-2.頑固なお尻ニキビ対策!

お尻ニキビの対策としては乾燥を防いだり、お尻の負担を減らし、お尻の肌の代謝を促進させてあげることが重要になります。
この乾燥を防ぐことと肌の代謝を促進させることは、どちらも共通しているケアと言えます。
乾燥を防ぐことで肌の代謝を促進させることにも繋がりますし、肌の代謝が促進させることで、肌のバリア機能がしっかりと働き、乾燥を防ぐことにも繋がります。
そのため、乾燥を防ぐことで、徐々に肌の代謝も促進されますし、お尻の負担を減らすことにより血流が促進され、肌のバリア機能も回復すると考えられます。
この両方のケアをすることで、頑固なお尻ニキビに効果的なニキビケアに繋がります。

1-3.保湿が難しい角質肥厚

お尻は他の体の部分と比べて、皮膚が厚い場所でもあります。
お尻は座るなどして、いつも大きな負担を受けている場所でもあります。
その負担により、皮膚のターンオーバーが乱れ、古い角質が溜まりやすくなります。
この古い角質が溜まり、厚くなった状態を角質肥厚と言います。
角質肥厚の状態になると保湿が難しいと言われ、なかなか保湿成分が浸透しにくい状況です。
そのため、毎日お尻ケアをしている方でも、この角質肥厚によって保湿成分が浸透しにくく、乾燥が改善されないという方もいるようです。
そのため、お尻の保湿をするためには、化粧水や美容液なども十分に吟味をして選ぶ必要があります。

2.頑固なニキビに効果のある薬

頑固なお尻ニキビには、お尻ニキビ専用の作られた薬が効果的です。
お尻は角質が厚くなっていることが多く、この角質を浸透して、保湿成分を皮膚の奥まで届かせるには、通常の美容化粧品ではしっかりと効果が発揮できません。
そのため、この角質が厚くなっている状態のお尻でも、しっかりと保湿成分が浸透する、薬を選ぶことが大切です。
こんなお尻ニキビにお勧めなのがピーチローズです。
ピーチローズは薬用ジェルで、お尻を含めボディケアをするには最適な商品です。
お尻のケアで、どのようなものを使えばいいのかわらないという方は、まず人気のピーチローズを試してみてはいかがでしょうか。

2-1.角質肥厚のケアが出来るピーチローズ

お尻にニキビケアができることで人気がある商品にピーチローズがあります。
この商品は、2015年モンドセレクションで金賞・銀賞を受賞した商品ということもあり、安心して利用できる商品でもあります。
スキンケア商品は、多くが顔用に作られています。
しかし、顔とお尻とでは皮膚の厚さや、普段の生活から受ける刺激なども違い、お尻ケアをするのに顔用のケア用品では、効果が実感できない場合もあります。
このピーチローズは、ボディケア用品でお尻にも有効な商品です。
角質肥厚のお尻にも有効で、効果的なお尻ケアを考えている方にはおすすめの商品です。

2-2.ピーチローズに含まれている成分

ピーチローズには、保湿効果のあるセラミドをはじめ、皮膚の乾燥を防ぐヒアルロン酸、肌にハリを与えるコラーゲン、肌荒れを防ぐ天然ビタミンEが配合されています。
しかも、これらの有効成分がナノ化低分子成分となっているため、角質肥厚のお尻にもしっかりと浸透し効果を発揮してくれます。
その他にも、潤いや美白効果のある水溶性プラセンタエキス、ニキビ予防や抗炎症効果のあるグリチルリチン酸2Kが配合されています。
また、低刺激にもこだわった商品で、気になる着色料やアルコール、鉱物油やパラペン、香料なども使わず、無添加商品となっています。
そのため、肌が弱いという方でも使える商品です。

3.ピーチローズを使用した人の体験談

ピーチローズを使用した人の中には、出産をしてから肌トラブルが急増したという方がいます。
ネットで、このピーチローズが人気があることを知り使い始めたということでした。
悩みだったお尻ニキビやお尻の黒ずみが解消され、娘さんに「ママキレイ」と言われたことが嬉しかったとのことでした。
体験談の中には1〜2ヶ月効果が実感できなかったが、メールでアドバイスをもらいながら4か月使い続けたことで、自分に自信が持てるようになったという方もいました。
このように、出産した方でもしっかりと効果でき、使い続けることでしっかりと効果が実感できる商品のようです。

3-1.ピーチロースで肌質の悩みを解決!

新しく化粧品などを使う場合には、自分の肌に合うかどうか気になるという方も多いのではないでしょうか。
特に敏感肌の方などは、新しいものには気を使うものです。
このピーチローズは敏感肌の方でも安心して使え、どんな肌質の方でも使える商品と言えます。
肌に刺激を与えるような成分が含まれていない無添加商品ため、どんな肌質でも使え、自然と気になっている肌質も改善されます。
敏感肌や乾燥肌では、普段のケアが原因となっている場合があります。
この商品には肌に優しい天然由来の成分も含まれ、正常な肌へと導いてくれる商品です。
お尻ケアでお悩みの方には、ぜひ利用していただきたい商品です。

ピーチローズ 体験談

頑固なおしりニキビに効き目が気になるピーチローズ

そもそも、何故おしりにニキビができてしまうんでしょう・・・TT
原因はお顔にできるニキビと変わらないのだろうな、とも思いますが、頑固さのレベルが何だか違う気がします。
本当にやっつけてもやっつけても倒せないレベルの強敵です。
おしりって、いつも下着とか衣類によって摩擦を受けていたり、座るたびに受ける圧迫とか汗で蒸れたりして、いろんなダメージを受けているみたいです。
蒸れているのに、乾燥しやすいデリケートなもので、血行不良を起こし、新陳代謝も下がってアクネ菌が増殖、根の深ーいニキビがたくさん出来てしまうそうです。
この乾燥した肌の状態を回復させるのがニキビを治すカギじゃないかと思って!!
でもなかなか、この分厚いおしりに化粧水もクリームも浸透していく気がしません。
今までいろんなものを試したけど(といっても顔とボディ用ですが)、ちっとも効いた気がしません・・・。おしりって何か浸透しにくい秘密でもあるのかな?
ピーチローズの効き目はどうなんだろう??
おしりの秘密(笑)とともに、そちらのほうも突っ込んでいきたいと思います^^